携帯電話の方はここをクリック!
ブ ロ グ 動  画 ツイッター メルマガ お問い合わせ
インターン生向け紹介動画 住民訴訟等による主な実績


住民訴訟の提起によって、これまで少なくとも約3億円の公金の無駄を食い止めています。

高槻市バス「幽霊運転手」訴訟   勤務実態のない市職員(労組幹部)に違法に給与を支給する等していた事件。計約2350万円を賠償・返還させた。
農協ビル補助金訴訟   違法に2億5千万円の補助金を農協の新築ビル建設に支出しようとした事件。提訴により補助金は交付されないことに。実質勝訴。
有給職免訴訟    勤務時間中の労働組合活動や部落解放活動を、違法に有給で認めていた事件。計約300万円を賠償・返還させた。
有給職免改ざん訴訟   労組幹部らの観光旅行に給与を払っていたことが発覚しそうになるや、公文書を改ざんし、違法行為の隠ぺいを図った事件。市バストップと労組幹部らに約20万円を賠償させた。
連合高槻不正入居訴訟   市の施設に長年無料で連合高槻が事務所等を構えていた事件。提訴後、連合高槻は退去。大阪高裁は市の行為を違法と認定。
自販機不正利益訴訟   自動販売機の収益を違法に市職員の労働組合に供与していた事件。労働組合に20万円を支払わせた。
附属機関訴訟   濱田市長の設置した「特別顧問」「高槻版事業仕分け」等17機関がすべて違法と認定され、4機関の公金支出の差止が命じられた事件。
市有地不法占拠訴訟   高槻市下田部町の里道・水路が大企業の子会社によって不法占拠されていた事件。約80万円を企業に賠償させた。
旅費詐取訴訟   高槻市のとある小学校で、校長の指示の下、学校ぐるみで交通費をだまし取っていた事件。大阪府教育委員会(当時)が突然言い出した特異なルールも条例違反と認定された。
テニスコート訴訟   大阪府有地のテニスコートを、高槻市職員らが無料で独占使用していた事件。市職員らの団体に約116万円を賠償させる。

高槻市バス売上金不明訴訟   市バスの営業所で売上金約4100万円が不明になっていた事件。その一部の150万円を管理責任者だった当時の幹部職員らに支払わせた。
救急活動公開請求訴訟   高槻市消防本部の救急車の記録が全て非公開とされた事件。大阪地裁は医療機関や救急車の到着時刻や医療機関名を公開するよう命じた。
里道水路に飲食店訴訟   高槻市の市有地である里道・水路が不法占拠され飲食店が営まれている事件。提訴後、市が不法占拠者に約170万円を請求。

これまでの調査で分かった、与野党相乗り・市職員厚遇・バラマキ=腐敗の構図

与野党相乗りの市政は奥本市長の後継者の濱田市長へ

濱田市長になっても与野党相乗りの体制は相変わらず。
議会では市長与党が多数を占めているため、私がいくら議会で指摘をしても、行政に対するチェック機能が働いていません。
そこでやむなく、住民訴訟等を提起できるものは裁判を起こしています。
その成果は上記のとおり。もちろん敗訴することもありますが、弁護士さんも感心するほど勝訴率(実質勝訴を含む)の高さ。
裁判には限界もありますが、現在の状況では住民訴訟等でも戦っていくほかはありません。

本を出版しました!

高槻市役所の「闇」(1)〜与野党相乗りの弊害〜
高槻市役所の「闇」(2)〜秘密の公務員天国〜

(1)も(2)も、それぞれ定価2,000円(送料無料・振込手数料はご負担を)

(1)目次
■第一章 高槻市バス「幽霊運転手」事件
■第二章 宴会公用車事件
■第三章 他部署でも違法な有給職免が
■第四章 名ばかり勝訴
■第五章 農協ビル違法補助金事件
■第六章 池田大作氏への贈賞
■第七章 連合高槻不正入居事件
■第八章 市バス営業所は運転士職員の「パラダイス」
■第九章 スタジアム建設の詐欺公約の尻拭いに数百億円
■おわりに 〜地方議会の構造改革について〜

(2)目次
■第一章 市職員が独占する無料のテニスコート
■第二章 「一般開放」のはずが広報されない「仮設広場」
■第三章 今城塚古墳の工事で不可解な随意契約
■第四章 市バス売上金不明事件
■第五章 からくりダイヤ事件
■第六章 学校ぐるみで交通費を詐取
■第七章 味の素子会社が市有地を不法占拠
■第八章 山奥の「造成現場」の「プロ」
■第九章 老人クラブ補助金事件
■第十章 高槻版「事業仕分け」も特別顧問も違法だった

◆ご購入をご希望の方はここをクリック!
◆メールマガジンにご登録いただくと、高槻ご意見番からのお知らせが届きます。本の続編の情報も!
高槻市議・北岡隆浩の3期目の主な取り組み
議会での質問の主なものはこちらを

以下はマスメディアに取り上げられたものです。

■市職員が無料で独占…
高槻市職員が無料で独占使用するテニスコートを発見。住民訴訟で逆転勝訴し、職員の団体に約116万円を賠償させました。

■学校ぐるみで交通費を詐取…
高槻市立某校の教員らが、当時の校長の指示のもと、学校ぐるみで交通費を架空請求。住民訴訟で勝訴。

■市有地を不法占拠…
市が所有する土地を、大手企業の関連会社が不法占拠。住民訴訟で勝訴し、約80万円を払わせました。

■市バス売上金不明訴訟…
市バスの営業所で売上金約4100万円が不明になっていた事件。住民訴訟を提起し、管理責任者であった当時の幹部職員らに150万円を支払わせました。

■危険な大木…
民家に倒れる危険性が高い大木。当時、土地の所有者は不明。市は十年前に把握しながら、何もしてこなかったと議会で追及。

■ヤミ制度で遅刻を救済…
遅刻をしても架空の有休処理がされ、減給も処分もされない交通部(市バス)のヤミの救済制度を見つけ、議会で追及しました。

■ふるさと納税7年連続0円の街…
高槻市役所は何も取り組んでいないと議会で追及。財政的悪影響などを指摘し、努力を促しました。

■議案の説明も資料もなし…
私に対してのみ、市の一部の部署が議案に関する資料を渡さず、説明もしてこなかったと議会で追及。

■倒壊ブロック塀を手抜き点検…
地震の際に倒壊したブロック塀の管理や点検に手抜きが。住民監査請求をし、住民訴訟を提起。第三者委員会の答申の欺瞞を議会で指摘。

↓初めての方は以下の「10の実績」や動画からご覧いただければと思います。
北岡の日々のつぶやき
北岡たかひろの10の実績
「高槻ご意見番」は、高槻市政が公正に行われるように、情報公開制度などを通じて行政をチェックし、改革案・改善案を考え提案していくことを目的とした団体です。代表は北岡隆浩(高槻市議会議員)です。皆様のご意見・ご参加をお待ちしております。
∴メール(高槻市役所等に関する情報提供をお待ちしています!)
∴活動を支えてくださる会員を募集してます!
メルマガ購読・解除 メールアドレスを入力して送信するとメールマガジンを購読することが出来ます!